シャーク TOP>シャークブランドとは

シャークブランドのコンセプトと歴史

お掃除を超える「おそうじ」を。シャークブランドのコンセプトと歴史をご紹介しています。

シャークブランドとは

いつものお掃除が、ちょっとかしこく、ちょっとたのしく。お掃除を超える「おそうじ」を

Smarter, Faster Home Care

シャークはユニークで革新的なハウスケアのアイディアを提供します。
「満足感だけでなくワクワク感と心からの喜びをもたらす清潔感」。
環境に優しい。おうちに優しい。家族に優しい。
疲れるだけのお掃除はもうしなくていいんです。
週に一度はシャークでシューッ!
お掃除シーンを「楽しさ」と「かしこさ」そして「おどろき」に満ちた時間に演出したい。
シャークブランドがお掃除を超えた「おそうじ」を提供します。

シャーク ブランドの歴史

シャーク ブランドは品質と革新性で約80年もの間ミシン業界で有名であったユーロプロ社の1ブランドとして1997年に誕生しました。

2004年には大ヒット商品【シャーク シリーズ掃除機】を発売。そして、2007年には化学洗剤にとってかわる軽くて使い勝手の良いパワフルなスチームクリーニング用品【シャーク スチームモップ】を発売しました。

確立したイノベーションと独自のノウハウを元に、衣料用アイロンやスチームクリーニング製品さらには強力小型掃除機などその他製品に適用し、今ではスチームクリーニング技術の先駆者として知られています。

シャーク ブランドは「既存のブランドにとってかわるような多機能でパワフルそして使い勝手の良い商品を提供する」ことをモットーにこれからもたくさんの商品を提案してきます。

マーク・ローゼンCEO テレビでおなじみのマーク・ローゼン氏はユーロプロ三代目社長(CEO)。自らテレビメディアでもシャーク商品の品質と効率性を紹介する彼は、革新的かつ効果的でありながらお手頃な価格の商品の開発に力を注ぐエンジニアでもある。